11 大地を感じる




  次に手のひらを地面のほうに向けます。このように手のひらが下を向いている手は「陰掌」と呼ばれます。目の力を緩め、両掌の「目」を使って「大地」を感じてみるのです。
 大地の陰のパワーは足の裏でも感じられるでしょう。ただ、そのためには、この姿勢で一定時間待つ必要があります。足の裏にも目があると考えてみましょう。


   
[BACK][TOP] [HOME] [NEXT]