21 コズミックダンスは8





 太極拳の動作が、とても規則正しく、ある基本パターンで構成されていることは、まだあまり公にされていません。

 私はこれまで三十数年間、個人的な興味から太極拳を追求してきました。そして、次第にその基本単位が明らかになってきました。それは、8の字(メヴィウス)状の「気」の運動であるという結論でした。

 太極拳の套路にはさまざまな形があります。また、楊式や陳式、呉式、孫式など、流派も無数に存在します。しかし、形はさまざまに異なっていても、套路を分解していけば、そこには最小単位の、その「気」の動作があるのです。 私はこのような最小単位で構成されている身体動作を「コズミックダンス」と呼んでいます。

 それは、ごくごくシンプルなワンパターンの運動です。ゆっくりその運動を繰り返していくと、体の中に自然に「気」のエネルギーが外界から取り入れられてきて、力強さと静寂さを感ずることができるでしょう。そしてそのトレーニングを継続していくと不思議な「気」の能力「カンフー」を獲得することができるのです。

 このことを理解して初めて太極拳の神秘な側面が明らかになり、とらえどころのない太極拳の動作が不思議なほど明確になってくるのですが、これまで太極拳を極め、理解した人は、あえてそれを公にしようとはしなかったようです。

 ただし、古い文献にはタオイズムの暗号(陰陽五行)によってその動作は示されてはいるのですが、暗号解読の素養(陰陽五行の理解)がなければ、まずそうした文献から読み解くことはほとんど無理でしょう。

 また、その回答の全てを、古の老師はシンプルな図形として、後世の太極拳実践者のために伝えてきました。それが「太極図」です。しかしやはり図形を解読するための知識と、それを生かすための基本的な気功の運動能力がなければ図形を解読できません。

 読者の皆さん、あきらめないでください。順を追って「コズミックダンス」の基本単位の運動を実践できるように解説していくことにしましょう。
  

   
[BACK][TOP] [HOME] [NEXT]