5 それから、その体を大きく屈めた状態から、顎を前方に突き出し、息を漏らすように吐きながら上体を起こしていきます(イラスト5・6・7・8)。

 6 以上を何度も繰り返します。


       
 イラスト5  イラスト6  イラスト7  イラスト8
[BACK][TOP] [HOME] [NEXT]