24 抽糸勁の基本


 「亀のエクササイズ」の実践で「首」を動かすことによって、肉体に対する認識が次第に変化していくはずです。「亀のエクササイズ」の動作によって、あなたは、頭からお腹、そして足に向かって流れ落ちるような「内的な力の運動」に気づいてくるでしょう。まず、これは「ファンソン」した体を作るためのエクササイズと捉えてもいいでしょう。

 さらにいえば、抽絲勁を身に付ける「ファーストステップ」です。太極拳は「抽絲勁」であるとか、「纏絲勁」であるという説明を、なにかの記事や本で読んだことはありますか?または「揺動」、「蚕が口から糸を吐き出すような動作」であるというような表現は、どういう動作なのか理解しづらいでしょう。それはシンプルにとらえると、このような動作のことなのです。

 しかし、このエクササイズだけでは、まだ、太極拳の各動作に応用することはできないでしょう。なぜなら、この「亀のエクササイズ」は頭部と胴体と足をつなげるための運動で、「手」は含まれていないからです。手足の抽絲勁については第三章で詳しく解説していきます。

 さあ、あなたは、このエクササイズを太極拳の練習のメニューに取り入れてください。そして、このリズムをしっかり体に植え付けてください。
[BACK][TOP] [HOME] [NEXT]