予備勢を起承転結で



 6 左足を持ち上げます。ただし、左足は右足が持ち上げていきます。肩幅に開き、つま先から着地し、ゆっくり体重を両脚の間に移動します。(イラスト6・7・8)。
 
     
 イラスト6 イラスト7    イラスト8


 
[BACK][TOP] [HOME] [NEXT]